1. ホーム
  2. アプリサーバーでStripeによるキャッシュレス決済をした話。

アプリサーバーでStripeによるキャッシュレス決済をした話。

はじめまして。株式会社トラパンツの三浦です。一応開発者です。
僕個人についてはスタッフ紹介ページよりどうぞ。

 

今年の4月、わが秋田県でもJP_Stripeのキックオフが開催されました。
https://eventregist.com/e/JP_Stripes_AXT

 

株式会社neccoの阿部さんのご紹介で、弊社で開発した代行アプリ配車サービス「DAIKO」内におけるStripe決済を行った部分について発表を行いました。
実際の発表資料は以下に置いているので、よかったら見てください。

 

恥ずかしいですね。冷静になった今見てみるとだいぶスベっていますが、
当時は面白いと思っていたんでしょう。

 

エバンジェリストの小島さんとお話した中で印象に残っているのが、
Stripeは開発者が実際に決済をしようとしたとき、色々面倒くさかったからなるべくカンタンにできるサービスを提供しようというものです。
利用者が簡便に使えるようにサービスを提供する、というのがスタートではなく、
開発者が簡便に使えるようにサービスを提供する、というのは新しい発想だなあと思いました。
(ちなみに2018年の中で、一番長いてアツい飲み会でした。僕はお酒が飲めないので、超がつくぐらいしんどかったです。本音です。)

 

他にもまだまだ便利なサービスがあるようなので、
2019年も「利用者にも開発者にも優しいStripe」を用いて、キャッシュレス社会の荒波をサーフィンできるように頑張ります。
加えて、今後のStripeのますますのご繁栄とご発展をお祈り申し上げます。
今後のStripeの動向にも期待します。

 

P.S.
本業はホームページ制作や動画制作等です。
ぜひ弊社ホームページもご覧ください。