海外視察研修

2016年1月12日

トラパンツでは2年に1回、海外視察研修を行っています。
行き先は社員からの提案企画コンペによって決定されます。
審査員は全社員です。

第1回目は2009年11月。
「シリコンバレーでバーガーを」

第2回目は2011年11月。
「世界の谷底から這い上がるハングリーな旅!~Live or Die at ファントムランチ」
ちなみに第2回目に上位に残った素敵な候補は以下。

「必ず行くからそこで待ってろよ」 ~立入禁止の波止場の第3倉庫に8:30集合。
「腑抜けども、悲しみの愛をソウルでみせろ」 ~世界はそれを愛と呼ぶんだぜ!
「テルアビブ」 ~お前はもう死んでいる!
「チャイニーズタイペイ アズナンバーワン」 ~君は台湾を見たか
「諸君、賽は投げられた」 ~何かの決意をするには持ってこいの旅
「徹夜労働の先輩たちへの鎮魂歌」 ~イルクーツクで千の風になってを唱う旅
「世界一虐げられた民族へ」 ~ウィスキーでスピリッツを醸成する旅
「バンガロールは3輪タクシーで」 ~カーストがナンだって言うのさ!
「世界で一番あなたが大連サランヘヨ」 ~あなたの見た夢を一緒にみたい
「韓国の女って世界で一番キレイだ」 ~マジでガマンスープの5秒前!
「ナイル川でバタフライ」 ~ピラミッドの間からマクドナルドが見えるってホント!?
さらにちなみに、コンペの仕様は以下。

1 趣旨
本実施要領は第2回目のトラパンツ海外視察研修にあたり、
視察先を決定するために総合的な審査により選定するため、その必要事項を定めるものである。

2 本事業の名勝、目的及び概要
(1)株式会社トラパンツ海外視察研修事業
(2)トラパンツにおいてはそれぞれの成長のために2年に1回の割合で海外へ視察研修に行く。
観光地以外の仕事に関連する地に赴きそこでの体験等を通して自らを成長させ帰国後の業務に生かすことを目指す。

3 事務局
株式会社トラパンツ内 海外視察研修最終コンペ実施事務局 担当:長谷川敦
住所 〒010-0943 秋田市川尻御休町5-40
電話 018-883-1909 fax018-883-1907
E-mail hasse@torapants.co.jp

4 企画提案書記載事項
自由。ただし概算旅程と概算見積もりを示すこと。

5 参加資格
セミファイナルを勝ち抜いた上記4件の視察先の発案者

6 予算上限額
積立額+155,000円 ※理論上の最大値

7 企画提案書の作成及び提出
企画提案コンペに出席しようとする者は、以下を事務局に提出しなければならない。
(1)提出旅類及び提出部数
1)パワーポイントのデータ ただしスライドの枚数は10枚以内とする
2)配付資料がある場合は9部用意すること
(2)提出期限 平成22年10月14日から平成22年11月5日の23:59までとする。
(3)提出場所 3の事務局とする

8 プレゼンテーション
(1)実施場所及び日時  11月5日(土)10:30~12:00
(2)プレゼンテーション 1名につき25分以内とする(提案説明15分、質疑10分)。順番は番号順。
(3)企画提案の採点
ア 本海外視察研修に対する基本的な考え方 ・・・・・20点
イ 視察先に関する基本的な考え方 ・・・・・20点
ウ 視察先の行程 ・・・・・25点
エ どれだけ帰国後の成長していることが見込めるか ・・・・・25点
オ 費用(概算見積額) ・・・・・10点

(4)選定結果の通知 審査後、採否の結果をメーリングリストにより速やかに通知する。

9 提案に係わる質疑応答
(1)方法 電子メールにて事務局宛に質問内容を送ること
(2)受付期間 平成22年10月14日から平成22年11月5日の23:59までとする。

10 その他
(1)提案に係わる一切の経費(ヒアリング対応含む)については、提案者の負担とする。
(2)提案が次の条件に一つに該当する場合は、審査の対象から除外する。
1)企画提案書に虚偽の内容が記載されている場合。
2)関係者に対する工作等不当な活動を行ったと認められる場合。
3)定めた提出方法、提出先、期限に適合しない場合。
4)提案者は、企画提案書作成のために主催者より受領したすべての情報について、
主催者の了解を得ないで公表及び使用してはならない。