1. ホーム
  2. 会社概要
  3. トラパンツの歴史

トラパンツの歴史

トラパンツの歴史

2000年2月15日 株式会社トラパンツ、秋田市に記念すべき会社設立!
~トラパンツ始動の月は-802,898円の赤字スタート
切ない試算表
2000年02月 秋田市川尻大川町1-25 UPHILL21に事務所開設!
~それまでは長谷川の家の2階の6畳間が本社
創業当初のオフィス風景
2000年03月 「神聖☆トラパンツ飲み会」はじまる!
~初回は2月の大赤字をうけて山王「俺達の地鶏屋」にて

トラパンツの歴史~導入期日々、己との闘い

2000年06月 初の受注サイトUP!--旅館榮太楼Webサイト
~感動で涙あふれる
2000年09月 初の決算-1,943,917円(弊社独自会計基準による)
2000年10月 アイアキタネット事業参画→IA-Project開始
~インターネットとTVの融合を夢見る
この月に売上15万円という驚異の数字を記録する。
~ほんとうにつぶれるかと思った
(それを物語る事業計画書)
2000年12月 工藤直美正式入社
~女傑、あらわる
2001年01月 ここのところずーっと赤字続きで貧困の日々を送る。
~この月のテーマは「最後のコインに祈りを込めて」
(最後のコインに祈りを込めて)
2001年03月 決死の営業活動が実りうなぎのぼりに売上があがる。
~この月のテーマは「まるでうなぎのように」
(まるでうなぎのように)
2001年05月 売上があがるのをいいことに毎夜毎晩高級焼肉店で焼肉を食べて盛り上がる。
(おごりたかぶりすぎ)
2001年07月 おごりたかぶっているせいで売上が驚異的に落ち込む。
~以来、神聖☆トラパンツ飲み会では焼肉を永劫全面禁止
2001年09月 2回目の決算-1,933,533円(弊社独自会計基準による)
~負けるもんか
駒沢に東京officeを開設
~花の都大東京での販路拡大を夢見る。が、半年でさっさと撤退。
2001年10月 サーバーを自作しホスティングを本格的に始める
→HS-Project開始
2001年11月 イベント大捜査線3プロジェクトを開始
(大捜査線4HP、大捜査線5HP)
2002年02月 プロジェクトサスペクツを発足
~ミステリーイベント「サスペクツ」を開始
2002年06月 このころから深刻な「月末にならないと売上あがらない病」に罹患する
~スリリングな月末
2002年09月 3回目の決算911,596円(弊社独自会計基準による)
~初の黒字!光明が見えてきた!
「月末にならないと売上あがらない病」も全快!
小貫正人、AOコーナー期間を経て正式に入社!
~タフなトラ戦士が合流

トラパンツの歴史~発展期突入!

2002年10月 秋田県公式サイト「美の国あきたネット」コンペで圧勝!
~トラパンツのエポック
栄光のコンペ採点表!
2003年02月 チャレンジオフィスあきた(COA)への入居決定!
~川尻オフィス-土崎オフィスの二元体制
2003年06月 長谷川、15歳からの公約通り30歳の誕生日にタバコをピタリとやめる
~やめる前の日までは一日三箱吸ってました。
2003年09月 4回目の決算5,152,529円(弊社独会計自基準による)
~なんと累積も黒字に!ヤッター!
2003年10月 本格的にMOVIE制作業務を開始!
~オメガッ!「伝説の刑事編」、「すし編」
2004年01月 前年の飛躍を記念してラスベガスにV旅行!
~VIVA!LasVegas!
2004年05月 過酷なAOコーナー入社制度期間を経て、福士浩悦正式に入社!
~映画監督兼暗号制作士としての採用
2004年09月 5回目の決算7,778,015円(弊社独自会計基準による)
12ヶ月連続黒字記録達成!
2005年04月 秋田県公式サイト「美の国あきたネット2006年版」コンペで再度圧勝!
~またもや栄光のコンペ採点表!
2005年05月 5月1日、念願の本社移転完了!
~3代目オフィス(八橋本町)へと
2005年09月 6回目の決算2,255,756円(弊社独自会計基準による)
~いろいろあるんです
2006年03月 第7期上半期の売上前年対比でなんと2倍オーバーに!!
~下半期もそうだとは限りませんが・・

トラパンツの歴史~そして改革期へと

2006年07月 第1回貝の沢温泉合宿
~急成長による様々な歪みから問題が急増した時期でした。この壁を乗り越えるために一丸となりました。それが「Torapants2.0」に繋がっていきます。
2006年10月 第1次社内改革宣言「Torapants2.0」が公布・施行
~これ以降、数々のDrasticな社内改革が断行されていくことになります。
2006年10月 次世代ワンセットの一発目、畠山F女史が入社。
~育成方針は「貴様は3年はYesとしか言ってはいけない」というスチュワーデス物語路線。
2007年1月 レジェンド講演会「藤田義春、わが半生~向上しようとする生き方」を開催。
~意識改革の一環。全員、腹抱えて笑いました。
2007年4月 次世代ワンセットの一角、須藤朋絵入社
~夢はNo.1のWebデザイナーとのこと。オンリーワンなどといわないところが気に入りました。以上で次世代ワンセットの人材がすべて揃う。
2007年4月 長谷川学校開始
~新人教育プログラムの根幹。社内育成制度確立へと。
2007年9月 オフィス倍々移転!
3回目のオフィス移転。3坪→12坪→30坪→65坪と7年で広さが20倍Overに!戦う環境も大幅に改善!
2008年7月 トラサイトもリニューアル!
~幾多の変遷を経て現在の原形が。いまだ改善ポイント山ほどあるけど・・。
2008年10月 トラパンツ人事評価制度ver1.0」を正式導入
KAYAC社dmp社にご協力頂いてCreateしたトラらしい快心作です!
2008年10月 「社内完全禁煙法案」が可決!
~夢にまでみた社内完全禁煙が輝かしく実現!トラパンツの良識の勝利です。
2008年10月 「トラパンツ採用システム」も整備・導入!
~トラオリジナルの指標をふんだんに盛り込み、採用審査を客観化・相対化することに成功。以降、採用審査はポイント制に。
2008年10月 トラパンツ成長戦略「少年ハート」をリリース!
~5ヶ条の宣誓も改訂するという大いなる覚悟。発展期へ向けての準備はもう整い過ぎっ!

トラパンツの歴史~第2次発展期へ!

2008年11月 成長プログラム「夢がモリモリ自由クラブ」がスタート!
~これを説明するのはとても困難ですね・・。しかしこれがあるからトラパンツです。ごいっと勉強会もここからスタート。
2009年2月 石井拓也&高林渉入社
~県外から胸に七つの傷を持つ男が一挙に2名登場。石井拓也氏は史上最高ポイントで入社。激戦の譜
2009年5月 福士浩悦氏、新人育成の秘法開眼、そして解脱へ。
~どの育成機関よりも短期間で優秀なCreatorを育成できる会社に。
2009年7月 念願の「秋田ファンドッとコム」をコンペにて受注!
~「美の国あきたネット」が秋田のサイトのKingだとすれば「秋田ファンドッとコム」はQueenです。
2009年8月 月次売上高の最高記録をダブルスコアで更新!
~数々の改革がここでようやく実り始めてきました。
2009年9月 「トラパンツ史上最大の飲み会!」を決行。
~スタッフ倍増で25名体制となりました。
2009年9月 「第1回社内マウンテン登り大会」を開催。
濃霧の山頂でも普段どおり過ぎる男
2009年9月 2ヶ月連続で月次売上高がYeah!!
~半年前は胃薬を手放せない状態だっただけに感無量、キセキ!
2009年9月 10回目の決算4,899,907円(弊社独自会計基準による)
~10年連続売上前年比Over!実は世界不況で10回目がほんとにやばかった。数々の改革がここでようやく実り始めてきました。
2009年10月 伊藤有美入社
~史上最高学歴(大学入学時点)のSuperGirl登場。
2009年10月 「トラパンツ握飯王決定戦!」ということでおにぎり大会を開催。
~いったいなんの会社なんだろうか我々は・・。
2009年11月 「第1回視察研修旅行~シリコンバレーでバーガーを!」を決行。
~2年に1度のペースで海外のどっかに行くことなってます。主催:トラパンツ友の会。
2010年2月 10年目にして初の税務調査。
~結果はなんと1円も修正・追徴されることなく終了!日頃の行いの良さがここで出ました。というのも実はトラパンツには会計事務所出身者が4名いるのです。
2010年2月 史上空前!月次売上高最高記録をまたもダブルスコア更新!
~実は創業以来、売上で前年比割れをしたことがありません。この不況下でも伸び率は高まるばかり!みなさまのおかげでございます。本当にありがとうございます。
2010年3月 創業以来、人材募集に応募してきてくれた方が500人を超える。
~良くも悪くも秋田では最も入社が難しい企業のひとつになっている、かもしれません。これまで応募して頂いた皆様、ありがとうございます。また、これからもよろしくお願いいたします。
2010年5月 弊社制作の秋田県公式サイト「美の国あきたネット」が全国広報コンクールで特選に!
~過去には雄和町公式サイトでも入賞経験があります。自治体サイトも実績豊富です!
2010年6月 トラパンツ史上初の外人D・ロジャースが入社!
~トラパンツの公用語を英語にします宣言を公布。しかしすぐになかったことになる。
D・ロジャースとの素敵なメモリー
2010年7月 ストライク3球目の女こと岩方真生が入社!
~入社当日からブクブクと太っていきました。なかなかの人物です。
2010年9月 11回目の決算5,789,783円(弊社独自会計基準による)
~11年連続売上前年比Overの記録更新継続中です。今回の前年比は121%でした。しかし、おどろくほど我々はもうかってないのです・・。
2010年10月 トラパンツ強化計画「Stronger!」をリリース。
~各部門各個人を強化して強いチームとなるために。社員23名体制。
2010年11月 長谷川、何を思ったか会社で自炊を始める。
どれメシでもクリエイトするか会社で。
2010年12月 社員急増により山王中園町にトラパンツ第2オフィス(通称:T2)を設置。
~社員34名体制となる。
2011年4月 単月売上としては最高記録の8,000万円オーバーという記録的な受注!ありがとうございます!
~それでも儲かってはいないのがつらいところです。。。
2011年4月 トラパンツ自前の人材育成機関。トラパンツコンテンツスクール(通称:TCS)が開校!
~その後、数々の戦士を現場に送り込んでいます。
2011年5月 東北大震災をうけてトラパンツ流復興支援「旅するオフィス」がはじまる。
田沢湖高原森岳温泉郷男鹿温泉郷戸賀温泉など行脚。
2011年8月 第3回マウンテン登り大会
~長谷川、太平山の山中で財布をロスト。
2011年9月 12回目の決算17,708,953円(弊社独自会計基準による)
~12年連続売上前年比Over!今回は207%の伸び率!お客様、すべてのみなさま、本当にありがとうございます。

トラパンツの歴史~新展開、そして苦難の時代へ・・

2011年10月 トラパンツ新展開戦略「Something!」をリリース。
~今期の業績を犠牲にしてでも新事業展開を創るという恐ろしい宣言をする。
2011年12月 ブラウブリッツ秋田の冠マッチをプロデュース。
~ここから秋田式チャント応援スタイル「トラパンツ」が誕生。J3で超有名に。
2012年1月 Something!戦略の第一弾。映像とイベントを行う専門チームTIP(Takashi Ito Project)がリーダーの出所を待って発足。イベント「GASA」を敢行。このチームが後々の正式な事業部CP3へと。
2012年2月 Something!戦略の第二弾。トラパンツ初の自社開発アプリをリリース。その名も「タッチ木村」。アメリカとインドで少しだけ人気が出る。
2012年8月 Something!戦略の第三弾。岩手県盛岡市に支社を開設。着想が6月。開設が8月1日。意外とやればできるもんだ。
2012年9月 13回目の決算-10,760,960円(弊社独自会計基準による)というケタ外れの史上最大の大赤字。
~しかし、そんなことは想定内ok余裕。
「我々は3つのSomething!を手に入れた。この1年間のすべては来期のすべてのためにあったのだ。第14期、俺たちはウナギ流星群になる。」~第13期事業計画のまとめ あとがき より
2012年10月 前期の甚大なる赤字をちっとも気にも留めないで第14事業計画書「ウナギ流星群!」をリリース。
~「第13期はこれまでに蓄積された史上最大のリソースをもって、新展開を図っていこうという方針のもとに活動してきた一年間だった。前期の成果はこのSomething!以外になにもない。たいへんな犠牲のもとに成立した新たなる我々の大いなる翼だ。第14期はこの新たなる翼で、史上最高に充実した体制のもとで大展開を図っていく。売上、粗利、利益のすべての数字の面で飛躍的な輝かしい実績を創る。我々はそのための決意をした。必ずトラパンツ史上に残る大躍進を誓う。さあもう一度言おう。第14期、俺たちはウナギ流星群!になる。」~第14期事業計画書前文より抜粋。威勢がいいこと言い過ぎたせいかこのあと苦難の時代へ・・。
 2012年10月  新たな事業が加わったことによりトラパンツ新会計基準を開発導入。
2013年1月 想いとは裏腹に続きまくる大赤字のビッグウェーブにもしかしたら俺たちは実は間違っているんじゃないかと疑い始める。すべての新展開を一時凍結&縮小・・。方針転換へ・・。この頃から社内で「スパルタン!」という言葉が流行しはじめる。
2013年4月 おのれの勘違いをさくっと認め、史上初の事業計画を半期で変更!「ウナギ流星群!」からシンプルに「黒字化」へ。
~なりふりかまわずいろいろ我慢して目の前の利益を追求していこうという決心のあらわれ。こうしないと今頃とっくにつぶれていたマジで・・。
2013年7月 謎の南蛮人ルイス・アロンゾ・ガルシアが初の海外からのインターン生としてスペイン(バリャドリッド大学)からはるばるトラに。
~最初はアルカイダのまわしものかと思いました。
2013年9月 14回目の決算-2,535,284円(弊社独自会計基準による)。
~2期連続赤字決算。最悪の事態は免れたものの苦難と混迷の時代は続く。。。
2013年10月 トラパンツ生き残りを賭けた史上最大の戦い「Spartan!」を宣言。
第15期事業計画書より
2013年10月 ルイス・アロンゾ・ガルシアがイベリア半島に帰る。
2014年1月 伊東祐哉高橋学などの前線の若き将校たちの台頭で序盤の重要局面をことごとく打開!なんとかいろいろメドがつき始める。
~このとき、伊東祐哉は「レジェンド」の称号を持つことに。
2014年2月 これまで準備してきた大型案件が次々に実になりはじめる。
~この間の月間テーマは「ファランクス!」→「第一次ペルシア戦争」→「進撃」→「戦局転回」→「追撃」
2014年6月 トラパンツ新世代の星の一人、鈴木幸二が入社。
~光の速さで会社に馴染むという離れ業
2014年7月 カマダダショック勃発!
~サイコだったのかタフガイだったのか永遠の謎。
2014年8月 レジェンドの男、伊東祐哉。社内規定違反のために丸刈りに。
~下浜ビーチでの断髪式
2014年9月 岩手支社がついに単独単年黒字に成功!
2014年9月 15回目の決算18,339,776円(弊社独自会計基準による)。9ヶ月連続黒字という記録を打ち立てて作戦コード「Spartan!」大成功!
~全員一丸の成果。そして愛と平和の時代、パクス・トラパンターナへ。

今も、今日も、トラパンツの歴史は続いてます。
お客様、取引先の皆様、地域の皆様、そしてこれから入ってくるトラ戦士の皆さん、一緒に明るい未来を創りましょう!