声明文

声明文

差出人:長谷川 敦
送信日時:00/02/09 (水) 22:13
件名:社名決定!

このたび会社を興すことになりました私は会社の名前を、
丸3日間にわたる、役員及び伊藤敬大御所との協議の結果、
以下のような社名にすることに決定いたしました。

命名 「株式会社 トラパンツ」

かねてより「(株)虎パンツ工業」と吹聴してまわってましたが、
あらゆる面から考えてヤッとこういったカタチで決定いたしました。

まず、虎をカタカナにしました。なんでかというと別に意味はありません。
さらに工業をとりました。これが最後の最後にいたるまでの懸案事項でした。
もちろん、皆さんご存知のように工業は工業高校を意味するするところの文言なのでしたが、
建築業や製造業と間違われてしまうという可能性が万が一(ほとんどないとは思われる)
にもあったため、断腸の思いで工業を削除し、普通高校でいくことにいたしました。
意味合い的には「人間の夢や希望、想像でつくられた仮想のハイスクール」といった感じになります。

しかも意味を説明するのに面倒くさいときの場合のための意味づけもオウケイです。

TRAnsformd PAN-TelecommunicationS factory Co.Ltd

こんなに英語を並べれば聞いてる方はなんとなく分かったような気にもなるし、
それ以前に意味を聞こうとする意欲を失うこと間違いなしでしょう。

候補に上がった社名その数はジツに150!
参考までに次点は、

(株)マグナムイゴッソー
(株)泣きっ面にあぶあぶ
(株)身から出た鯖
(株)虎パンツ水産
(株)ファンタジェン
(株)フリービー
(株)モモンガ
(株)モジャラージャック
(株)エイドリアン
(株)アウェチョコボ
(株)タップダンスアベニュー
(株)ゴリさんデスク
(株)もしもし
(株)エノラゲイ
(株)OTOKOエンドラン

など、居並ぶ好印象の社名を押しのけての決定でした。英断でした。

社名を決めるに当たって、おおくの案を出して頂いた皆さま、特に入院中にも関わらず、大変なご尽力をして頂いた伊藤敬大御所、ババチャンまで含めたウララファミリーの皆様方、真夜中にアイデアを送ってくれ、さらに、図書館で一緒にアイヌ語辞典を調べてくれた高橋正人君にはあいた口がふさがりません。

これから定款を作成します。オフィスも決まって売上と資金繰りの見通し以外はもうバッチリです。
SOHOワーカーも募集しております。手伝って下さい。
SOHO営業マンも募集しております。
引越しを手伝ってくれる人も募集しております。
出資者も募集してます(締めきり15日)。
よろしく! それではまた!

こんなに長文を書いてからいまさら言うのもなんですが、まだ間に合います。
イイ社名を思いついた人は明日の10:00までに連絡を!