1. ホーム
  2. トラパンツ通信2017.10

トラパンツ通信2017.10

トラパンツ通信2017.10

インスタ映えするテクニックを実践!

ご協力いただいたのは、菓子舗榮太楼さん!

榮太楼さんのインスタグラムを見ていて、
「美味しそうなお菓子!食べた~い」と思うと同時に、
「もうちょっとだけ工夫すれば(画像が良くなって、)
ほかのお客さんにも榮太楼さんのお菓子の魅力が伝わるかも!」と
思い、突撃しました!!

まずは、ビフォア・アフターをごらんください!

ビフォア・アフター

それでは早速実践です!

主役を決める

主役は巨峰

今回の主役は巨峰大福ですので、巨峰大福が際立つように、暗めの背景を選びました。

背景に気をつける

背景です

撮影するときに忘れがちなのは背景です。

背景に意図しない物が写り込まないようにランチョンマットを持ち上げて撮影してみす。

正方形で撮影する(もしくは正方形に切り取ることを意識する。)

正方形で撮影

スマホやデジカメの初期設定の4:3や16:9で撮影すると、撮影時にうまく取れていても
いざインスタにアップする時に端をカットしますので全体大事な部分がかけてしまうことも・・・。

実は、長方形の画像もそのままアップすることもできます。

これまで正方形で投稿してきたものと統一感をだすためには、正方形での投稿がおすすめです。

真上から撮影してみる

真上から

これは、撮影対象によりますが、今回は向かなかったようです・・・
(せっかくの巨峰の断面が見えなくなりました)

斜め45度で撮影してみる

斜め45度

巨峰のと大福のコントラストがうまく表現できています。

加工でさらにインスタ映えをねらいます

ここから、さらにインスタ映えをねらって、フィルターなどで加工をします。
簡単5STEPで一気に完成させます。

フィルターはReyes

斜め45度

スモーキーな雰囲気が人気のです。最近は少し、鮮やかさを落とした写真がインスタ映えしやすいです。

チルトシフトでぼかす!

チルトシフト

ぼかし機能です。巨峰大福の外側をぼかすことで、巨峰大福を強調する事ができます。

コントラストをさげる

コントラスト

コントラストが高いと色の強弱がはっきりした元気な写真になります。
今回は、和菓子のもつしっとりとした雰囲気をだすため、コントラストをさげました。

明るさを調整

明るさ

コントラストを下げた分、少し暗い印象になっていましたが、明るさを少し上げることで、柔らかさもだすことができました!

最後にビネットで

ビネット

写真の縁から中央に向かって暗くする機能です。全体をなじませてくれる効果があります。

これらを実践した写真です

  • 巨峰大福
  • 焼きたてのどら焼き
  • 青まん
  • 上生菓子 ほおずき

いかがでしたか?

今回は、榮太楼さんの和菓子をつかってインスタ映えを実践してみました。

インスタ映え

榮太楼さんご協力ありがとうございました!

菓子舗榮太楼 Instagram

次回のトラパンツ通信で取り上げてほしい内容を募集しています!

毎月発行しているトラパンツ通信ですが、取り上げてほしい内容をこちらで大募集します。
よろしければ、ポチッとおねがいいたします!